自分のしたいことは何・・・

 私が大学を卒業した時、就職するのに、大学(病院)に籍を置く人が大部分でした。それが今は、半分になり、まだまだ減少傾向にある感じですが・・・。
 大学では、少ない症例しか経験できませんが、救急医療を積極的にしている基幹病院では、症例が豊富で、卒後直ぐにそんな所で研修すると、臨床の腕がドンドン上がって、実りが多いと思いますが・・・。
 医師は、毎年9000人もが国家試験に合格し、毎年、増加しています。弁護士も、公認会計士も、都会では、過剰気味で、歯科医師に至っては、国家試験も難しいし、更に、過剰にあります。
 そんな中で、先を見通して、どう進んで行けばいいのか・・・誰も、100%の答えが期待できない感じですが・・・。
 東大に合格しても、それを蹴って、海外の大学に行くケースも現にあります。名門大学でなくても、大学で頑張って、海外に留学などして、卒後、国際的に活躍している人も、少なからずいます。大学生の時に、会社を立ち上げる人も、時にいますが・・・。
 一方、有名な大学、更には、そこの大学院を出たのに、いいポストがなくて、難儀している例もあります。(医師の場合、卒業して大学院に行く人がいますが、時に、入局者全員に大学院を強いる医局もありますが、お金をもらえるどころでなくて、大学院では、お金を大学に払わないといけませんが・・・)
 医師は、先々、勤務医になるのか、開業医になるのか、研究医になるのか、大きくその3つの道しかありません。自分のしたいことは何か、先々自分はどうありたいのか、上司の言われていることは、自分の為に言っているのか・・・周りがそうだからと言って、それが自分にいいとは限らないし・・・そんなこと、考えるゆとりも、大切ですね。
 今回のコロナ禍で、時間にゆとりが出来て、そんなことをじっくりと考えた人、少なからずいたと思います。
 忙しくても、時間にゆとりがあること、大切ですね。

*写真は、ある開業医(故人となられましたが)の(インターネットに記載されていた)診療時間です。このドクター、ホントに、24時間365日、永いこと、頑張られていました。そこで開院当初よりずっと勤務していたナース(←私と、2年余、一緒に仕事をしました)が、言われました、「先生は、仕事が趣味でした。趣味だから、身体が壊れていても、最後までしたんですよ、仕事が好きだから・・・」と。

https://www.youtube.com/watch?v=pKippAnjJUM&t=329s(←お金と学歴)

https://taharasosuei71.up.seesaa.net/image/E58F88E69CA8E5B9B3E585ABE9838E2-thumbnail2.jpg?1594080991815

この記事へのコメント

2022年01月 >>
                  1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31               

最近のコメント

最近の記事

ラベルリスト

カテゴリ

過去ログ

商品紹介