今日が、もし最後の日としたら・・・

 スティーブ・ジョブズは、60歳まで生きなかったけど、スティーブ・ジョブズは、「今日が、もし最後の日としたら・・・」と、投げかけていますが・・・。
 小学校の時から、気が付くと、眠る前に、地図帳を殆ど毎日見ていました。そして、それが現実となって、今までに、海外旅行を26回しています。(16カ国で、その内、海外演奏を延べ10カ国で)。

1、シンガポール(1989/3/29~4/1)に、JTBで行きました。海外旅行は、これが初めてで、家内と一緒に行き、戸惑うことが多かったです。(写真参照)
2、次に、退職後、茶道関係4人で、 2泊3日で、韓国に「韓国ジョイロード旅行」で(1999/7/15~7/17)。(この年の5月31日に、「たはら小児科医院」での診療を終えました。)
3、更に、(1999/7/26~8/11)、オーストラリアに(シドニー宿泊、ブリスベン宿泊、グランドストーン宿泊、ヘロン島宿泊)、長女と長男と三人で行きました。この時、佐伯市の姉妹都市のグラッドストーンでの国際フェスティバルで、篠笛・和太鼓演奏、更に、仕舞を披露しました。

 この年の9月末より、福岡県大川市高木病院の勤務医となり、東大小児科のスタッフと一緒に2年7カ月間、勤務しました。その後、大分市の「天心堂へつぎ病院」で、2年2ヵ月、勤務しました。

4、太鼓と踊りの集団、「鼓舞龍」の一員として、(2000/10/18~10/24)、カナダのトロントにある「日加文化会館」で、篠笛・和太鼓演奏をしました。この時、ナイアガラ観光もしました。(演奏での演奏は、この時以外は、全て、独りでした。)
5、(2001/5/18~5/20)、韓国浦項(ポハン)市で、茶道関係者14名で、合流茶会をし、その時に篠笛・和太鼓演奏を披露しました。
6、(2001/9/20~9/25)、独り旅行で、韓国清州市にて、学校や施設で篠笛・和太鼓の演奏をしました。(片言のハングル使いながら・・・周り字がハングルばかりなので、驚きました!)
7、(2003/12/5~12/11)、佐伯市民と一緒に、アメリカのホノルル旅行をしました。この時の佐伯市とホノルル市の友情都市調印式で、(独り)篠笛演奏をし、神聖なるパンチボールで篠笛・和太鼓演奏しました(←アメリカの寛容さに、敬服!)。
8、(2004/9/5~10/22)、タイのチェンマイで、1カ月半余、独り旅行。サンデーマーケットでの路上で、篠笛・和太鼓演奏をする。現地で30回ほど、タイ語の個人レッスンを英語で受けました。(→自分でも驚くほどのタイ語の上達で、そこから帰る時は、タイ語だけで話していました。)

 2004年の8月~2005年7月まで、1年間、完全なる無職で・・・(自分のかってからの夢を叶える為に)イスタンブールから出発する予定が、トルコ語を教わっていたAPUの学生さんの都合が付かなくなり、やむなく予定を変更して→タイ語を教わっていたAPUの学生さんの父親により、タイのチェンマイのゲストハウスを紹介されて、そこに宿泊しました。そこでは、いろんな人に出会い、(朝食付き1泊1000円の)安値で、良かったです。

9、(2004/11/4~11/30)、日本国総領事館から和太鼓を借りて、ニュージーランドのオークランドで、完全なる独り演奏旅行をしました。フェスティバルや学校や施設で、30回余、篠笛・和太鼓演奏をしました。
10、(2004/12/9~12/28)、韓国釜山市で、大学と語学学校のダブルスクールで、オンドルの効いたホテルに宿泊して、ハングルの猛勉強をしました。

*写真は、初めての海外旅行(シンガポール)で、撮ったもので、私の(パソコンのある)部屋に飾っています。

https://taharasosuei71.up.seesaa.net/image/2020-09-08-1-thumbnail2.jpg?1599783253838

この記事へのコメント

2024年05月 >>
         1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31   

最近のコメント

最近の記事

ラベルリスト

カテゴリ

過去ログ

商品紹介