異常性?!

 「相撲部屋」と「医局」は、体質がとても古いと、昔から言われてきている様ですが・・・?!
 今の時代、医学もどんどん細分化して、独りの医師が全てを極めること何て、とても出来ない時代になっています。そんな時代になっても、まだ、「白い巨塔」的な、形式的な(大名行列的な)教授回診が行われている所がある様ですが・・・?!
 私立の医学部入試で、東京医大の不正が社会問題になりましたが、それ以外の私立の大学では、どうだったのでしょうか・・・?!
 医師国家試験も、毎年、資格試験と言っても、実際は、一定の割合で不合格が出る感じで、それなりの受験勉強を余儀なくされています。いつまで、こんな事が続くのでしょうか・・・。
 研修医の給与を月30万円(税込み)と決めたのはいいのかも知れませんが、研修後の(医員の)給与が、研修医の給与以下でしかなく、バイトで、何とか食いつないでいるとなると、やはり、おかしいのでは・・・?!
 相撲部屋では、しばしば、稽古に耐えられなくて、交番に逃げ込むケースが少なからずあるとか・・・?!
 今場所、身体壊して、横綱も大関も、二人ずつ休場していています。優勝決定戦で貴景勝と戦った照ノ富士は、両肘、両膝、両足首にサポーターをしっかりと巻いていて、終わった後、足を少し引きずって歩いていましたが・・・。
 年に6場所と言うのが、多過ぎると私は思うのですが(→4場所でいいと思うのですが)・・・マスコミに出た力士への質問では、六場所で全く問題ないと言っていましたが、そう思っていること自体が、何か、不自然な気がしてなりません・・・。
 大相撲で優勝すると、1.000万円、手に入りますが、現役で(十両以上になって)活躍出来る年数を考えると、この金額も、他のスポーツ競技と比較して、決して多くないと思いますが・・・それに、(盛り上げてくれた)準優勝だと、注目度が極端に下がって、お金が全く出ませんから・・・!!
 官僚も、最近は、高学歴の人には、かって程の人気がなくなっているとか(←今の政治を見ていると、当然ですね!)?!
 以上は、あくまでも、私見ですが・・・。

*写真は、2歳の私の孫で、上の内容とは、全く関係ありませんが、将来、まともな社会で、生きて欲しいと願っています。
(11月22日、記載)
https://taharasosuei71.up.seesaa.net/image/IMG_E1500-thumbnail2.JPG?1606098405242

この記事へのコメント

2023年12月 >>
               1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31                  

最近のコメント

最近の記事

ラベルリスト

カテゴリ

過去ログ

商品紹介