上久保説

 昨年は、コロナに終わり、令和3年も、コロナに明けるって感じですが・・・。
 ここで、はっきりしていることを整理してみましょう。
1、日本の感染者数と死亡者数、欧米と比べて、極端に少ないです。
 これは、事実なので、誰も否定しませんが、その理由となると、いろいろで・・・。
2、コロナ感染者と言っても、発病していない人も加えていて、実際の発病者となると、グッと少なくなりますが・・・。
 これに関しては、政府もマスコミも、あまり触れませんが・・・。
3、感染した時(ウイルスが付いた時)、免疫力が低下していると、発病する可能性が高くなるのですが、その点に関して、声高に言う人が、少ないのですが・・・。
 免疫力を高めておくことがとても大切だと思うのですが・・・。
4、PCRの判定の基準が、国際的に一定していません。(←日本は、厳しくなっています!)
5、PCR陽性で死亡した場合、死因を、コロナによるものと、行政上していますが・・・。昨年の死亡数が、一昨年よりも少なくなっていますが・・・ガンや心臓病や老衰の毎年の統計、昨年は、どうなるのかな・・・?


 今の段階で、コロナの状況を一番的確に説明しているのは、上久保先生だと私なりに思っていますが、皆様は、どの様に、お考えでしょうか?

*写真は、上の内容とは、全く関係ありません。いつも、家内と通っている散歩道です。

https://www.youtube.com/watch?v=YkzJgOWZXNI&t=851s(←上久保靖彦先生の話、12月30日)
https://www.youtube.com/watch?v=E3XW6AeiWB0(←武田邦彦先生の話、12月30日)

(1月2日、記載)

https://taharasosuei71.up.seesaa.net/image/2020-12-31-2-thumbnail2.jpg?1609568543216

この記事へのコメント

2024年04月 >>
   1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30            

最近のコメント

最近の記事

ラベルリスト

カテゴリ

過去ログ

商品紹介