書き初め

 令和3年1月4日(月)、「書き初め」をしました。少し、遅かった感じですが・・・書道、この書き初めぐらいで、殆どしなくなりましたが・・・。
 「歩」と書きました。毎日、家内と一緒に、歩いていますから、今年も、これを続けたいと思います。
 将棋も、多くの場合、飛車の前の歩を動かすか、角の斜め前の歩を動かして、始めることが多いですね。歩は、相手の陣地に入れば、金にもなれます。なくてはならない存在です。
 ノーベル賞を受賞した山中伸弥先生が、1月3日に、テレビに出演していて、今年、一字を書くように求められると、「走」と書きました。
 京都マラソンに一緒に参加した私のよく知る(マラソン好きな)外科医のF先生が言われていましたが、「いやー、アッという間に、山中先生、早くて、直ぐに見えなくなりました。全然、スタミナが違う・・・」何て、言われていましたが。
 今の私は、走る元気はなく、ただ、歩きます。歩く歩く、1日平均、5000歩~8000歩、今年も、歩く予定です。まあ、平均ですから。
 政府は、ホームステイを勧めていますが、思うに、家にいて身体動かさないで、誰にも会わないと、免疫力落ちますね。毎日、特に冬は、日光に当たった方が、免疫力が低下しなくていいですね。外で、いろんなものを見て、楽しむこと、大切ですね。他人と話すこと、免疫力の上から大切な事だと思います。
 テレビ、コロナで毎日、多くの人を脅し続けていますが、これ、良くないことだと思います。不安を常に強いられると、免疫力、落ちますね。(←私の孫は、ニュース、怖い顔の人が出るから、見ないで・・・と言っています。そうですね、コロナの事を言うアナウンサーの顔、怖い顔をしていますね・・・)
 ずっと部屋にいて、いろんなウイルスを長いこと遮断していると、却って、免疫力が低下するんじゃないのかなあ・・・そうでなく、絶えず、ウイルスや細菌にさらされて、微生物とも共存する生き方の方が、免疫学的には、正しい気もしますが・・・赤ちゃんだって、産まれた時には、皮膚に細菌が付いていないのに、その後、母親に接して、細菌を有り難くもらって、丈夫になっていますよ・・・人間、身体は、実際は、アチコチ、微生物だらけですよ!
 ヒトが微生物を思うがままにしようとしても、土台、無理だと思います。抗生物質のせいで、耐性菌の問題が深刻になっています。抗インフルエンザ薬も、耐性にしばしばなっています。ヒトとの争いも同じです、明るい未来は、「共存」を大切にすることだと、私は思います。
 1月4日の歩数、6.055歩でした。但し、これは、携帯を携えている時の歩数で、実際は、それよりも多いはずですが・・・。
(1月5日、記載) 

https://taharasosuei71.up.seesaa.net/image/2021-01-04-1-thumbnail2.jpg?1609804590692

この記事へのコメント

2024年05月 >>
         1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31   

最近のコメント

最近の記事

ラベルリスト

カテゴリ

過去ログ

商品紹介