夏みかん獲り

 「夏みかん獲り」

 令和3年3月21日(日)の昼前、同級生のM君から、突如、電話があり、大入島で、「夏みかん獲りに行きませんか・・・」との誘い。で、昨日同様、又、M君に付いて行きました。
 12:15の大入島(おおにゅうじま)行きのフェリーに乗り、(大人1名150円の運賃で)5分で着きました。
 この大入島、かって、長女とサイクリングによく来ていましたが(→私が大周り、長女が小周り)、それも、もう、30年以上前になりますが・・・又、家族で、海人夏館(あまなつかん)に宿泊したこともありました。
 着くと、島を回っているバスが待っていて、それに乗って、M君の友達のSさんの自宅に行きました。そこで、昼食をごちそうになった後・・・→S君に従って、少し坂道を上がって、夏みかん畑に行き、夏みかんをどんどん取りました。まあ、結構、疲れましたね。
 何でもへたの付いた茎を長く残すと、夏みかん同士が傷が付くので、又、茎を完全に取ってしまって、ヘタだけになると、直ぐに傷むとのことで、適当な長さで切らないといけないとの説明を、Sさんから教わりました。(←貴重なご意見でした!)
 今が一番美味しい時みたいで、夏みかんが、「早く取って・・・」って感じで語り掛けている様にも思えました。
 帰りは、Sさんの船で、帰りました。
 帰って、直ぐに、持って帰った夏みかんを食べました。格別に、いつも以上に、美味しく感じました。これからも、夏みかんを食べる時は、今回の自分で獲った経験を常に思い出して、食べることになりそうです。
 いい経験をさせて頂きました。ありがとうございました。

*写真は、その時に獲った夏みかん。(←先のことを考えると、そのままにしておくよりも、獲っていた方がいいそうです。)
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%A4%A7%E5%85%A5%E5%B3%B6(←大入島)

https://www.youtube.com/watch?v=0jIno-vY0GE(←フェリーの上から)
https://www.youtube.com/watch?v=cPJDV1dxCpY(←帰りの船から)

(令和3年3月22日、記載)
https://taharasosuei71.up.seesaa.net/image/2021-03-21-1-thumbnail2.jpg?1616370538337

この記事へのコメント

2022年12月 >>
            1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

最近のコメント

最近の記事

ラベルリスト

カテゴリ

過去ログ

商品紹介