カラスノエンドウ

  「草花シリーズ(6)、カラスノエンドウ」

 「カラスノエンドウ」の名前を初めて聞いた時、ピント来なかったのですが、花に実がなって、それが、エンドウみたいな(黒い)形を見て、納得しました。
 似たのに、「ズスメノエンドウ」がありますが、「カラスエンドウ」よりも、小さくて、花の色も違います。「カラスノエンドウ」の花が紅紫色なのに、「スズメノエンドウ」の花の色は、白色です。
 我が家の庭には、辛うじて、1本だけ、「カラスノエンドウ」が、今、生えています。まあ、無理に探そうとしなくても、道端で、しばしば目にすることが出来ますが、「スズメノエンドウ」の方が、もっと多く目にする感じです。
 それと、「ノミノツヅリ」と言うのがあって、この花、とても小さいです。この「ノミノツヅリ」、意識して探すと、アチコチで咲いて、茎は、巻いていません。
 「カラスノエンドウ」も、「スズメノエンドウ」も、茎がクルクル巻いることが多いのですが、「ノミノツヅリ」は、巻いてないので、区別できます。(←見るのに少し慣れると、区別出来ますね!)
 以上の3者、皆、雑草ですが、手入れをしなくても、元気で咲いている姿、いいですね。この内、頻度的に少ないのは、この「カラスノエンドウ」だと思います。

*写真は、令和3年4月25日に、我が家の庭で撮った「カラスノエンドウ」です。
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%A4%E3%83%8F%E3%82%BA%E3%82%A8%E3%83%B3%E3%83%89%E3%82%A6(←別名、ヤハズエンドウ)
https://staff.fukuoka-edu.ac.jp/fukuhara/keitai/karasunoendou.html(←カラスノエンドウ)
https://www.youtube.com/watch?v=Xiwc70AJ3yI(←6年前、篠笛で、荒城の月)
(令和3年4月27日、記載)

https://taharasosuei71.up.seesaa.net/image/2021-04-25-1-thumbnail2.jpg?1619476936181

この記事へのコメント

2021年06月 >>
      1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30         

最近のコメント

最近の記事

ラベルリスト

カテゴリ

過去ログ

商品紹介