バラ園

  「(同級生の)バラ園」

 令和3年5月2日(日)、同級生のM君の誘いで、同級生S君が個人的に経営している「バラ園」に行きました。バラ園の前は、野菜を植えていたとのことで、入口の看板は、M君の労作でした。
 ここは、バラが200種類もあって、4月26日に行った喫茶店のバラ園の倍もあります。S君は、午前中は、先に行ったバラ園の手入れをし、午後は、ここのバラ園の手入れをしていると言われていました。
 普段のゴールデンウィークだと、1日40~50人程、見学に来るとのことでですが、この日は、コロナ禍のピークの上に、強風で、ボチボチ来るって感じでした。
 (S君も加わって、昼食後)6人で、その前の庭に陣取って、先の選挙やコロナや昔のことなど、いろいろ楽しく語り合いました。
 無料のバラ園、手入れが大変みたいですが、同級生のS君、楽しそうにそれをしている感じで、M君の話だと、いろんなマスコミのインタヴューにも、慣れた感じで上手く対応しているとのことでした。
 S君の顔は、見て思い出したのですが、どのクラスで一緒だったか、思い出せませんでした(←申し訳ありません)。
 最後に、私の笛の演奏(バラが咲いた、佐伯小唄、アンパンマンの歌)を入れながら、皆で写真を撮って、終わりになりました。
 ありがとうございました。
 
*佐伯市のバラ園(←いずれも観賞は無料)
▽自家焙煎(ばいせん)工房「モカ珈琲」(上岡)
 東九州自動車道佐伯インターチェンジ近くの喫茶店。
 庭全体(約300平方メートル)がバラ園で、約100種類が咲いています。
 席に座り、コーヒーや食事を楽しみながらバラを観賞できます。
 午前11時~午後6時。定休日は火、水曜(5月は水曜のみ)。
▽海の見えるバラ園suga(鶴望)
造船所・本田重工業向かいの高台にあるバラ園。
 200種・250本以上が約300平方メートルの敷地いっぱいに咲き誇っています。
 垂直に高く伸ばした茎の上に多くの花を育てた「スタンダード仕立て」、しだれ桜のように垂れ下がった形に育てる「ウイーピング仕立て」の鉢も。
 午後1時~同5時まで。
▽柳迫バラ園(狩生)
 西上浦地区公民館近く。自宅の庭で育て、オープンガーデンとして公開しています。
 鉢植えや地植え、家の外壁面にはわせたつるバラなど約150種。

https://www.youtube.com/watch?v=Cx1udJdQj3c(←5月2日に私が撮ったバラ園)

(令和3年5月3日、記載)

https://taharasosuei71.up.seesaa.net/image/IMG_2316-thumbnail2.JPG?1619999271961

この記事へのコメント

2021年06月 >>
      1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30         

最近のコメント

最近の記事

ラベルリスト

カテゴリ

過去ログ

商品紹介