幸せになるには

  「幸せになるには」(以前記載した内容を少し修正して記載)

 幸せになるには、どうしたらいいのでしょうか?
 本屋さんに行くと、その関係の本が沢山並べらていますが、その本を読んでも、それで幸せになっていないケースが多いのは、何故でしょうか?
 試験に合格しさえすれば、正規職員になれれば、給料が良ければ、健康を取り戻せれば、結婚出来れば、自分の家が持てれば、(賭け事で)大金が入れば・・・しかし、それが実現しても、幸せ感が長続きせず・・・他人から見れば、幸せそうに見えるのに、本人にとっては、そう思ってないことも多く・・・幸せの尺度は、人により違うし、又、時と場合によって変化します。
 私の場合、もう直ぐ72歳、幸いに、大きな悔いは、ありません。今までの人生で、後悔全くないとまでは、言えませんが・・・今までは、いい人生だったかなあと思っています。
 若い時、70歳まで生きれば悔いなしと思っていましたが、今月で、満72歳、同級生で、亡くなった人を目にすると、「今日でこと足れり、明日は明日」って感じになっています。
 朝11時からの25分間のオンラインDMM英会話、欠かすことなく続け、総計6.000分にも達しました。多国語もそれなりに続けてしています。週1回のオンラインでの中国語講座も、2年目に入りました。ブログ記載も、詰将棋も、ピアノも、ダーツも、和太鼓も、篠笛も、体操(かかと落とし体操、ゾンビ体操、もも上げ体操)も、何とか、続けています(時々、1つ2つ、欠けていますが)。茶道での茶名(宗正)、書道での雅号(筑城)も、有り難く頂いています。
 今は、家内と一緒になって、(1日5.000歩以上)歩きながら、草花の名前を覚えることに、エネルギーを注いでいます。
 人により、幸せになる理由が違いますが・・・お金さえあれば、幸せになれるとまでは思っていなくても、世の中、お金で解決することが多く、選択の幅も広がり、より幸せになれると思っている人が多いと思います・・・しかし、一番大切なものはお金かと言われると、どうでしょうか・・・?!
 日本では、戦後の食べ物のない時代から今の飽食の時代までに、世帯の収入が実質5倍にもなっています。しかし、何故か、幸福度は殆ど変わっていません!
 私の小さい時を思い出しても、多くの人が貧乏でした。お腹を空かして泣いている子どもも現にいました。私の家も、(父が教員でしたが)ずっとつけで買い、ボーナスの時に帳消しにしていました。
 幸せになる為の一番大切なことは、やはり、いくつになっても、いい人間関係だと、私は、思っています。困った時に、相談できる人がいることは、心強いですね。

https://www.youtube.com/watch?v=YQgi_WpV70k(←7年前に、ブルジュ・カリファの上から、私が撮ったドバイの姿です。)
https://www.youtube.com/watch?v=mMQn8wSDIww(←マコなり社長)
*写真は、母の日に、(ニューヨークに住む)9歳の孫からメッセージをもらったお返しに、家内が、送ったもの。

(令和3年5月18日、記載)

https://taharasosuei71.up.seesaa.net/image/2021-05-11-1-thumbnail2.jpg?1621298270549

この記事へのコメント

2024年05月 >>
         1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31   

最近のコメント

最近の記事

ラベルリスト

カテゴリ

過去ログ

商品紹介