つれづれなるままに

  「つれづれなるままに、我が家の庭の生き物たち」

 令和3年7月21日(水)の午前中、偶然に、我が家の庭を横断する「イタチ」を見ました。ホッソリとした体型で、いつもの我が家に来て、いつもの入口がないので、慌てている感じで、庭の外に出て行きましたが、家内と一緒に見て、カワイイって感じで、言ってしまいました。
 我が家の近所の人の話だと、(我が家に来ていたらしい)イタチに会って、目がお互いに合って、「何で、こちらをそんなに見てるの・」って顔をしていて、しばらく、お互いに、見ていたとのことでしたが・・・。
 まあ、イタチは、あまり長生きしないので、もう、このイタチと会うことも、ないでしょうが・・・?!
 「パンダ」と勝手に名前をこちらで付けたノラ猫ちゃんも、時々、我が家に来ます。目を合わせないと、逃げませんが、警戒している目を常にしていますね・・・。何も怖いことしないのになあ・・・食べ物をあげたいけど、あげられませんね、居付かれると、お互いに困るので・・・。ノラ猫は、短命だとか。
 セミは、今、我が家の庭で、朝から鳴いています。クマゼミなので、大鳴きです。トンビもカラスも、家の上を時々飛んでいます。
 飼い主さんと一緒に散歩中の犬を、我が家の前で、しばしば見かけます。
 我が家では、二人共、もう、歳なので、犬は、飼えません。
 アメリカにいる9歳の孫から、英語で、時々、メイルが送ってくる様になりました。直ぐに、メイルで、返事を書いています。
 我が家の庭も、花が多くなりました。

(令和3年7月22日、記載)

https://taharasosuei71.up.seesaa.net/image/2021-01-09-1-80647-thumbnail2.JPG?1626908607785

この記事へのコメント

2021年07月 >>
            1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

最近のコメント

最近の記事

ラベルリスト

カテゴリ

過去ログ

商品紹介