退職後の独り言(14)

  「退職後の独り言、受身」

 11月30日(火)の「相田みつを展」での作品の中で、家内と私が一致してとても気に入ったものに、「受身」がありました。

 「受身」

 柔道の
 基本は受身
 受身とは
 ころぶ練習
 まける練習
 人の前にぶざまに
 恥をさらす稽古
 受身が身に
 つけば達人
 まけることの尊さが
 わかるから

 長女が小さかった頃、何度しても出来なかったのに、やっと独りで立てた時の長女の笑顔、今でも、はっきりと覚えています。
 若い時に、許される範囲で、いろんな方面での失敗を、出来るだけ沢山していた方がいいと思います。
 失敗しない様にと、親が後からピッタリと付いていて、子どもも、何かの時には、親に頼ろうとしているとしたら、先々、お互いに苦労すると思うのですが・・・?!
 あまり順調に行っていると、失敗するを恐れて、挑戦することを避ける傾向になるかと思います。いつも失敗している人は、それが普通なことなので、失敗しても、又、頑張れますね。
 「若い時の苦労は、買ってでもせよ」と、私の父は、よく言っていました。

https://www.youtube.com/watch?v=hbhv-vpoRow&list=RDGMEMhCgTQvcskbGUxqI4Sn2QYw&index=2(←元気が出る曲)
 
 (令和3年12月3日、記載)

https://taharasosuei71.up.seesaa.net/image/2021-12-02-2-thumbnail2.jpg?1638486035171

この記事へのコメント

2022年01月 >>
                  1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31               

最近のコメント

最近の記事

ラベルリスト

カテゴリ

過去ログ

商品紹介