退職後の雑感(545)

  「退職後の雑感、大分市滞在」

 令和5年29日(火)、この日は、何と、「アミュプラザ」が閉店していました。こんな経験は、初めてでした。しかし、何故か、その中の4階にある映画館は、上映していました。
 11:45から、漫画から映画化している「キングダム 運命の炎」を家内と一緒に見ました。11:30~12:00まで、映画の宣伝で、まあ、それも面白かったかな・・・?!
 「キングダム」は、中国の戦国時代の出来事で、秦と趙の武将の名前が沢山出て来て、覚えられなくなって(→年を感じましたが)・・・最後の方で、やっと、名前に何とか付いて行ける感じになりましたが・・・?!
 「キングダム」は、続き物で、この続きをチャンスがあれば、又、見に来ようと思います。家内は、秦の時代の中国ドラマを、家で真剣に見ていて、それとダブルみたいで・・・キングダムでの役者のお辞儀の仕方が、中国映画の方が、本場だけに、バチゥと決まっている何て言って・・・私は、家内の話に付いて行けません。
 昼食は、14時過ぎになって、トキハ別館にある「とろ麦」で、「さばの味噌煮ととろろ」を摂りました。これが又、美味しかったですね。
 その後、トキハの地下で、夕食の食べ物を買いました。それをホテルの部屋で、ゆっくりと食べ、同級生の17歳相手のライブでの話を面白く聴きました。今日も、1日、お陰様で、楽しく過ごせました。
 令和5年8月30日(水)、12:00過ぎの「にちりん」で、強い雨の中、帰りました。
 帰る前に、大分駅の1階にある「ミスタードーナツ」で、ドーナツ1個(家内と半分ずつ)と、飲み物二人分を買い(全部で800円足らず)、そこの2階で、窓越しに、ボーッと、人の流れを、駅構内をしばらく見つめていましたが・・・これ、いい感じで・・・→”至福の時”でしょうか?!
 来年、後期高齢者になる人間として、今の心境、正に、多くの人に、感謝の気持ちで一杯です。時々、老後に、夫婦で、こんな旅、いいですね。8月は、佐伯市外に出たのは、この3泊4日の大分市滞在と8月2日の術後の(最後の)外来受診の時だけでした。

*写真は、佐伯に帰る時に、大分駅内で撮ったものです。大分県の「カボス」は、有名ですね。 

 (令和5年9月2日、記載)


https://taharasosuei71.up.seesaa.net/image/2023-08-30-3ooitaeki-thumbnail2.jpg?1693612530767



この記事へのコメント

2024年03月 >>
               1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31                  

最近のコメント

最近の記事

ラベルリスト

カテゴリ

過去ログ

商品紹介