退職後の雑感(713)

  「退職後の雑感、月日は流れます」

 今日は、令和6年3月1日(金)、早いもので、もう、年が明けて3月になりました。2月は、逃げると言って、早かったですね。それに、今年は、4年に1回の「うるう年」です。
 同級生が次第に少なって行きます。多くなることは、ありませんね。いつかは、その順番が、私にも、100%、来ます。
 そうだなあ、ずっと生きていたら、役にあまり立たない感じの銭食い虫のお年寄りが増えてばかりだと、世の中も、困るだろうし・・・?!
 まあ、「老害」ってものもあるし、政治家も、80歳になっても、頑張っている人もいるけど、勇退ってことも、大切かなあ・・・?!確かに、個人差はあるけど・・・?!
 亡くなる時、その原因が、心臓か癌だとすると、私は、心臓の方がいいかな・・・気が付いたら亡くなっていたと言うのが、最高にいいけど、そんなに上手く行くかなあ・・・?!
 頭と身体が同時に病んで行く方が、いいかな・・・身体が動かないのに、頭だけ冴えていると、周りも、自分も、苦しむ感じだけど・・・?!
 家内は私に言います、「人間は、死ぬまで生きる、私は、死ぬこと、何も心配していないけど・・・」と。
 私があの世に家内よりも先に行ける様に、いつも、願っています。

*写真は、2月18日に行った「大分市美術館」で撮ったものです。

 (令和6年3月1日、記載)



https://taharasosuei71.up.seesaa.net/image/2024-03-01-1bijyutsukan-thumbnail2.jpg?1709255395680

この記事へのコメント

2024年04月 >>
   1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30            

最近のコメント

最近の記事

ラベルリスト

カテゴリ

過去ログ

商品紹介