退職後の雑感(735)

  「退職後の雑感、親しき仲にも礼儀あり」

 家内も私も、70代で、お互いに、歳を感じる年齢になっていますが、幸いに、私は、趣味に没頭していて、家内は、家内なりのペースを保っています(家内は、よく、中国や韓国のドラマを、それに、カタログを見ていますが・・・)。
 次の3つを、私の場合、クリアーしていて、それがいいのかな・・・?!
1、あいさつをする。
 普段、夜は、私の場合は、22:30頃に、床に就いていますが、家内は、それより1時間遅れて、床に就くことが多いですね。
 起きるのは、私の方が遅くて、起きて来て、家内と初めて会う時は、必ず、「おはよう」と挨拶をお互いにしています。
 しばしば、「ありがとう」「ごめん」を素直に言っています。
 一家の大黒柱だとの思い込みが強過ぎると、いけませんね。誰のお陰で飯が食えるんだって感じに思って、夫が常に上から目線で奥さんを見ていると・・・家事や子育て、それに、仕事などで難儀している奥さんにとっては、感謝の言葉も一欠片もないって感じに思われてしまって・・・→そんな夫が凄いストレスになってしまっていることもあるのでは・・・?!
 言わなくても分かると思うのは、男の世界であって、女性には、しっかりと、モノや言葉で表現しないと、伝わりませんね。それを結婚後だけでなく、子育てが終わっても、ずっとずっと先になっても、マメに言わないといけないのです。(急に始めると、何か悪いことをしたの何て、変な風に疑われるかも知れませんが・・・?!)
2、趣味がある。
 定年後に、趣味がない夫が、奥さんの旅行や買い物に常に付いてくるとなると、ストレスになっているケースがある様です(←私の場合は、家内から一緒にと言われて、買物にも、付いて行って、お金は、私が払うことが多いのですが・・・)。
 男の趣味も、あまりお金を使わないのが、いいですね。ギャンブルを控えめにするのは、当たり前ですね。
3、妻のすることには、出来るだけ、口を出さない。
 「手伝う」は禁句で、「分担」と言うべきで・・・いろいろ言うより、夫は、黙っていた方がましなケースが多い様ですね。老いては、妻に従う方が、賢明ですね!
 「旅行」は、私達、二人の趣味で、それをしばしば楽しんでいます。まあ、遠方は、もうきついので、大分県内に行くことが多いのですが・・・。
 時々、軽い口喧嘩も大切かも知れません・・・ずっと貯め込んでおくと、時に爆発しますから・・・お互いに、あまり我慢しないことも大切ですね(←最後は、必ず、妻を持ち上げておくことが、大切ですね)。

https://www.youtube.com/watch?v=chSH_98iKuQ(←75歳後の生き方)
https://www.youtube.com/watch?v=N37MkwhWOfo(←老人脳にならない方法)
https://www.youtube.com/watch?v=udn77MyK05A(←後、1年としたら?!)
*写真は、2年前に、会津若松城の敷地内で、お茶を、家内と一緒に美味しく頂き、その時のものです。

 (令和6年3月23日、記載)


https://taharasosuei71.up.seesaa.net/image/CIMG0060-thumbnail2.JPG?1711152043358

この記事へのコメント

2024年05月 >>
         1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31   

最近のコメント

最近の記事

ラベルリスト

カテゴリ

過去ログ

商品紹介