退職後の雑感(740)

  「退職後の雑感、ミャンマー語」

 佐伯の街中でも、よく、外国の人に会います。そんな時、「こんにちは」で終わることが多いのですが、出来れば、もっと外国語で話してみたいものです。
 令和5年12月31日の県の報告だと、佐伯市にいる(在留外国人)数が、フィリピン244人、ベトナム147人、インドネシア140人、ミャンマー44人、スリランカ26人、中国25人、韓国12人となっています。
 で、一応、フィリピン語のタガログ語と、ベトナム語と、インドネシア語を、私なりに、しばしば、勉強しているのですが、今、それに、ミャンマー語を加えて、勉強しています。
 ミャンマーに行くつもりは、今は、全くないのですが、ミャンマーの人と話す機会があれば、是非、話してみたいものです。
 ミャンマー語には、声調が3つしかないので、それなりに、声調に関しては、ベトナム語よりも楽なのですが・・・それに、アイウエオの母音も、エが2つ、オが2つで、7つで、それなりに楽なのですが・・・末子音「n」で終わる音節を細かく覚えるのは、大変で、それに、末子音「ʔ」で終わる音節を覚えるのも、大変ですが・・・。
 よく使う子音字の26文字は、何とか、覚えたのですが・・・。
 今は、ユーチューブで、いい教材が多くて、独学がある程度まで出来ますね。それに、アチコチから外国の人も、来ているので、それなりに、話すチャンスは、多くなっています・・・?!
 

https://www.pref.oita.jp/uploaded/attachment/2207750.pdf(←在留外国人数)
https://www.youtube.com/watch?v=BsUNXBOq7oA(←私が重宝している内容です。)
*写真は、26文字中の11文字を、私なりに覚えやすくしたものです。

 (令和6年3月29日、記載)

https://taharasosuei71.up.seesaa.net/image/2024-03-28-1birumago-thumbnail2.jpg?1711669453819



この記事へのコメント

2024年05月 >>
         1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31   

最近のコメント

最近の記事

ラベルリスト

カテゴリ

過去ログ

商品紹介