尊敬

 「父を息子が尊敬する」

 ある産婦人科の開業医の息子さん(産婦人科医)と話して、考え込んだこと、ありましたが・・・。
 「先生、どうして産婦人科を選んだのですか・」と私が尋ねると、「父が、産婦人科ですから。」と、サッと応えられました。「大学を辞めて、開業を継ぐんですね。お父さんが、継ぐ様に言われたんですか?」と尋ねると、「いいや、何も言いません。自分のいい様にと言ってくれていますが・・・」と。
 「先生(私)の様に、小児科医になりたかったけど、父が産婦人科なので、それを選んだだけです。父が別の科だと、それを選んだと思います。」と言われました。お父さんをとても尊敬しているんですね。周囲からは、「こんな時代、開業を継ぐのは、それも、(お産を扱う)産婦人科では、苦労するばかりだよ・・・」と、言われているとのことですが・・・。
 息子がこんな感じで父親を絶対的に尊敬している例、今の日本では、少なくなった様な気がしています・・・?!
 私が父親と息子との強い結びつきを感じたのは、カナダのバンクーバーで、英語研修で行っていた時、同じ教室に、サウジアラビアの若者がいて、メチャ、父親を尊敬していました。それを肌で強く感じました。
 又、バングラデシュのダッカ出身の男性(←彼から、ベンガル語を教わりましたが)が、神様の次に尊敬する感じで、父親のことを私に言われていました。
 アフリカでは、家族で一番年長なおじいさんは、最も尊敬されるそうです。
 又、アフリカの象の間では、メスには、歳取った象が一番もてるとか・・・。
 日本では、どうでしょうか?

 *写真は、私の長女、次女、長男で、茶道を教えました。(←お金ではなく、茶道で、いい生き方を伝授したつもりですが・・・?!)。

(令和3年7月20日、記載)

https://taharasosuei71.up.seesaa.net/image/E5AD90E381A9E38282E4B889E4BABA-thumbnail2.jpg?1626737071726

"尊敬" へのコメントを書く

お名前:
メールアドレス:
ホームページアドレス:
コメント:
2021年10月 >>
               1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31                  

最近のコメント

最近の記事

ラベルリスト

カテゴリ

過去ログ

商品紹介